スマホ利用率やっと過半数!非利用者の60%以上が「スマホ使いたくない」:AppWoman


AppWomanさんが、「 スマホ利用率やっと過半数!非利用者の60%以上が「スマホ使いたくない」」という記事を公開しています。

あなたの周りでスマホを持っている人の割合はどのくらいですか? 電車の中では、老若男女みんなスマートフォン……といった光景も、もう珍しくなくなってきていますよね。

でも、まだガラケーを使っているユーザーが多いのも事実! 『リサーチバンク』が10~60代の全国男女を対象に行った「スマートフォンに関する調査」によると、スマホのシェア率がやっと過半数を超えたことが明らかになったのです。

まだ過半数ですか!印象としてはもっと多いイメージでしたが。電車に乗れば「シュッシュッ」と指を動かす風景をよく目にしていましたが、利用率はまだ過半数なんですね。

また、スマホ使いたくないという理由もよーくわかります。確かに通信費が高いし、僕自身、iPhoneがなかった頃はiPod Touchで充分やりたいことができてましたし。でも一度iPhoneを持ってしまうと、いつでもどこでもネットに繋がる快適さをしってしまうと、もう戻れないんですよね。

まあ、身も蓋もない話をすれば、スマホがなかった時もないなりに生活出来てましたので、今ガラケーにしてもまあなんとかなるんでしょうけど。

ただ、これだけははっきり言えます。ガラケーにすれば、間違いなく時間ができるので、読書したり、考え事をしたり、家族、恋人との会話を楽しんだりすることができるはずですよね。それはそれで、ガラケーにするメリットなのかなとも思います。