Appleが広告に使うiPhoneやiPadの時計が必ず「9:41」を示している理由:GIGAZINE


GIGAZINEさんが、「Appleが広告に使うiPhoneやiPadの時計が必ず「9:41」を示している理由」という記事を公開しています。

Appleの広告に使用されている超高解像度の製品画像はCGではなく、解像度の高い製品の写真を何枚もつなぎ合わせて作成されていることが明らかにされていますが、全ての製品画像に共通している事実の存在についてはあまり知られていません。実は、Appleの広告に使用されている製品画像の端末は、時間表示が全て「9:41」となっています。どうして9:41なのか、疑問に思ったあるユーザーが調べたところ興味深い理由が判明しました。

よく気がつきましたよね!そして調べて理由がわかるなんて。

Appleの広告に使用されている製品画像の端末の時間表示が全て「9:41」の訳は・・・記事を読んでみてください!