【製品レビュー】夏本番!海へ山へiPhoneを持っていくなら「Catalyst Case for iPhone 5/5s」でしっかりガード!


先日、当サイトでも紹介しました新発売の防水、防塵ケース「Catalyst Case for iPhone 5/5s」ですが、トリニティさんからご提供いただきましたので、色々と試してみました。

トリニティさん、ありがとうございます!

開封の儀。
防水ケースだとひと目で分かるパッケージ。店頭でもすぐに防水ケースと判断できますね。
hal27-07-201415

ケースと裏ぶた。裏ぶたは透明な素材。(プラスチック?ポリカーボネート?)強度も透明度高めです。

hal27-07-20144

iPhoneを装着します。ケースとiPhoneに埃がついてないことを確認後、ケース側にiPhoneを装着して・・・
hal27-07-201411

裏ぶたをしめます。
hal27-07-201412

簡単に装着できました。タッチスクリーンの感度も良好です。ちなみにiPhoneには「PowerSupport アンチグレアフィルム for iPhone 5s/5c/5」を貼り付けたままでしたが、タッチスクリーンの感度に全く問題ありませんでした。(とはいえ、メーカーは液晶保護フィルムをはがして使用することを前提としていますのであしからず)
hal27-07-20147

hal27-07-201418
一般的なケースとの比較するとこんな感じです。(Catalyst Caseのサイズ:139 × 73 × 13mm)
hal27-07-201417 hal27-07-20148

ケースの下部を見てみましょう。カバーがついており、Lightningコネクタ端子とイヤフォンジャック端子を守っています。
ちなみにケースを装着してもスピーカーの音がクリアに聞こえます。

hal27-07-201414 hal27-07-201413

側面です。音量ボタンとミュートボタンの操作ができます。
hal27-07-20143

上部です。スリープブタンの操作ができます。
hal27-07-201419

裏面です。透明度の高い素材が採用されています。リンゴマークもはっきりと見えます。
hal27-07-20147hal27-07-20146

ケースに装着した状態で写真を撮ってみました。HPの商品詳細には”ハードコートによって傷から保護されている光学レンズは、カタリスト iPhone 5s/5 完全防水ケースを装着したままカメラ撮影しても歪みのない写真を撮ることができます。”とありますが・・・
ケース未装着時
hal27-07-20149

ケース装着時
hal27-07-20141

全く見分けがつかないぐらいの精度!ケースを装着しながら撮影しても全く問題ありません!
さあ、iPhoneを装着しての防水のテストです。あ、事前にケースだけで防水テストを行う必要があります。万が一ケースが不良だったりしたら大変ですから。詳細はこちら

シャワーで水をかけてみました。全く浸水している様子もなく、iPhoneもちゃんと動作しています。
hal27-07-20142

次は浸水テスト。水の中に沈めてみました。iPhoneを沈める前はちょっとドキドキしましたが、ケースとトリニティさんを信じ(笑)、水の中に投入!問題なく画面が表示されています。
hal27-07-201410

水の中から取り出してみても、全く浸水していません。防水と防塵の国際規格であるIP試験で最高の等級を表す「IP-68」を取得し、最大5mまでの水中で使用が可能という謳い文句は伊達じゃないです!まあ、実際には水中でiPhoneを使用するというよりは、水を浴びる可能性がある環境(海辺やキッチン)での使用が多いと思いますが、そのような環境なら全く問題なく、安全にiPhoneを使用することができます。

ケースから取り出してみます。コインがあれば簡単に裏ぶたを外すことができます。次にケースからiPhoneを取り出すのですが、この時ちょっと注意。絶対にタッチスクリーンに圧力をかけたり押したりしてはいけません。タッチスクリーンを壊してしまう恐れがあります。正しくはケースを軽く振り、iPhoneを取り出します。
hal27-07-20145

まとめ
当然といえば当然なんですが、水の中に沈めてもまったく問題なかったことに、正直感動を覚えました。さすが「IP-68」!
また、ケース内部にはコーナー緩衝材などの特殊な衝撃吸収機構があり、2mからの落下にも耐えうる高い耐衝撃性を発揮しています。超薄型設計ですから普段使いのケースとしても使用するのもありですね。突然の落下にも安心です。

持った感じですが、強固さを手のひらに感じるますが、かといって防塵、防水ケースにありがちなゴツさはありません。一般的なプラスチック製のケースと比べると最初はゴツさを感じますが、僕はすぐに慣れました。

保護フィルムをつけているにもかかわらず、タッチスクリーンの感度も良好で、反応が悪くていらいらすることもありません。

また、ベルトクリップバイクマウントGoProマウントアダプターフローティングストラップオーディオジャックアダプターなど豊富なアクセサリーがあるので、自転車などいろんなシチュエーションで楽しむことができるのも魅力倍増ですね。

梅雨も開け、これから夏本番。海へ山へ、iPhoneと一緒に出かける機会も増えるのではないでしょうか。そんな時、安心してiPhoneを使うためにも「Catalyst Case for iPhone 5/5s」、いいですよ!

取扱オンラインストア: