週アスPLUS:知らない単語に出会ったらOS Xの辞書機能でサクッと調べよう|Mac


週アスPLUSが、「知らない単語に出会ったらOS Xの辞書機能でサクッと調べよう|Mac」という記事を公開しています。

知らない言葉に出会った時、すぐググっていませんか。実はMacには標準で国語事典、英和/和英辞典、Apple用語、Wikipediaで検索することができるんです。

ウェブページやメールメッセージを読んでいて知らない単語が出てきたら、その文字列を選択した状態で右クリック(または「control」キー+クリック)でコンテクストメニューを呼び出しましょう。いちばん番上の「”○○”を調べる」を選べば、説明文がポップアップするんです。

と、操作も簡単です。とても便利な機能ですが使ってない方も多いと思います。使い出すと以外に重宝しますよ。

ちなみに僕はPopClipというアプリをインストールしていまして、より辞書を使いやすい環境をつくっています。

知りたい単語を選択するすれば、下記のようにPopClipが起動、本のアイコンをクリックすると、辞書アプリが起動して検索結果を表示していくれます。ちなみにこのPopClip、辞書だけでなくgoogle検索、Spotlight検索、Amazon検索なども可能です。このアプリをインストールしてからというもの、マウス操作だけでこれらの作業ができるので、断然作業が捗りだしました。

ダウンロード:
PopClip – Pilotmoon Software

hal19-03-20146

hal19-03-20141




コメントを残す