ABOUT


【happy-applelifeについて】

はじめまして、happy-applelife管理人のドサ健です。
このサイトは、apple製品やサードパーティー製品の情報、それらを使ったライフハックなどを紹介し、訪れてくれた皆さんのapplelifeをhappyなものにすることができたらと思い、作成しました。

僕自身、大学時代に初めてMacに触れたことをきっかけにその魅力に取りつかれ、仕事でもプライベートでもMacを使い続けてきました。そしてiPod、iPhone、iPadとapple製品を手に入れたことによって、僕のapplelifeはますますhappyなものになっていきました。

まだapple製品に触れたことがない方も、すでにappleの虜になってしまった方も、このサイトを訪れることでapple製品のある生活が幸せなものになってもらえたらうれしいです。

make your applelife happy!

 

【happy-applelifeの管理人について】

管理人こと、ドサ健のAppleとの出会いは大学時代でした。ゼミの教授がMacユーザーで、卒論などのパソコンを使う作業はすべてMacで行わなければいけないという、ある種特殊な環境の中にいるうちに、気がつけばMacの魅力に取り憑かれていきました。

社会に出てからもMacを使う職につき、プライベートでも自分のMacを手に入れ、iPod、iPad、iPhoneなどApple製品を手に入れ、ますますAppleにハマっていきました。そんなAppleとの縁から、lifehaker.jpにてApple関連のライフハック記事を書かせてもらうようにもなりました。

僕の人生においてAppleの存在はとても大きく、スティーブ・ジョブズがいなければ、Appleが存在しなければ、きっと僕は違った人生を歩み、このサイトをつくることもなかったと思います。

Appleと出会えたことに、心から感謝しています!

【happy-applelifeから被災地へ】

happy-applelifeがオープンした2014年3月11日。東日本大震災から丸3年の月日が流れました。

直接の被災地ではありませんが、僕は東北の生まれで、自分生まれた土地に起きたことにとても強いショックを受けました。震災が起きた時は別の地域に住んでいましたが、ニュースを見た時の言葉にできない感情を、今もはっきりと覚えています。

僕が2014年3月11日を当サイトのオープン日に選んだのは、あの震災を忘れず、いつまでも関心を持ち続けていようと思ったためです。

当サイトでは、東日本大震災の被災地に対してなにかアプローチが出来ないかと考えた結果、当サイトへの月間PV数(月間閲覧数)の1%×1円を、毎月寄付することを思いつきました。(例えば月間100,000PVがあれば、1,000円を寄付するという具合に)
自分にできることを、できる範囲でやってみようという試みです。

みなさんが当サイト訪れて記事を読んでいただくことで、間接的に被災地支援をしてもらえれば、と考えています。そしてみなさんにも、東日本大震災に関心を持ち続けるきっかけになっていただけたら、と思います。

当サイトの記事を読んで頂いた方、被災地の方、当サイトに関わるみんなが、happyになれるサイトにしていけたらと思います。

過去の寄付履歴はこちらです。

 

【サイト履歴】

2014年3月11日 サイトを開始しました。

2015年5月8日 10万PVを突破しました。

【happy-applelifeのリンクについて】

happy-applelifeはリンクフリーの為、記事、カテゴリ、トップページなど、当方に連絡なしに自由にリンクしていただいて結構です。(が、連絡いただけると、サイト運営の励みになります!)

【アフィリエイト、広告について】

happy-applelifeでは 、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト、Google Adsense、Apple Store アフィリエイト等のアフィリエイト、広告プログラムを利用しています。

【免責事項】

happy-applelifeでは、掲載情報について正確であるよう努めております。しかし、当方の提供した情報、リンク先の情報等でいかなる損失、損害等が発生した場合でも、当方では責任を負いかねますこと、ご了承ください。

【個人情報保護の基本方針/プライバシーポリシー】

個人情報の保護に関する法律に基づき、個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)を定め個人情報の適切な管理・保護に努めることをここに表明します。

・個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)
1. 個人情報の利用目的を可能な限り特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することは致しません。
2. 個人情報を偽り、その他不正な手段による取得を致しません。取得した時には、本人に速やかに利用目的を通知又は公表致します。
3. 個人情報を利用目的の範囲内で、正確かつ最新の内容に保つように努めます。
4. 個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
5. あらかじめ本人の同意を得ないで、第三者に個人情報を提供することは致しません。ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。